ワレワレハ地球人

なんでもありの宇宙空間

好きなことわざランキングトップ5

日本の長い歴史を通して言い伝えられてきた数多くのことわざ

現代でも使われることがあるけれど、これってこういう意味で合ってるのかな?

とか、使い方があってるのかわからないことわざもある。

 

そこで、ことわざ辞典をみてその意味と、自分の好きなことわざランキングトップ5を発表したいと思います。

 

紹介してくれるのは、ことわざに魅せられて月から地球に降り立った、月の妖精『月ちゃん』

f:id:stsatukibare5:20190209233934p:plain

『こんにちはー。あたいは月ちゃんだよ、よろしくね。』

 

『好きなことわざは、猿も木から落ちる。』

意味:木登り上手な猿でも木から落ちることがある。

名人や達人でも時には失敗する例え。

 

 

『あなたの好きなことわざはなあーに?』

 

『って』

 

『ふと思ったんだけど、初対面の人にいきなり好きなことわざは何?』って聞いたら

真顔になるか、引かれるかのどっちかだよね。』でも答えてくれそ。

 

f:id:stsatukibare5:20190210152708j:plain

皐月『はじめまして月ちゃん。

私は、このブログを書いている皐月だよ。』

『月ちゃんはカラーなのに、なぜか私は白黒。』

『まっいいや』。

『40近いけど、心は少女のままなの。』

(ツッコミ不可)

 

『好きなことわざは、十人十色』

意味:人には、それぞれ違った好みや個性がある。

 

月『へー。クセ強めだね。』

皐月『なっなんでよ。月ちゃんには言われたくない。

クセ強めの満月に。』

月『いや。人間の皐月のほうがクセ強めだって。』

f:id:stsatukibare5:20190210152718j:plain

皐月『うふふ。月ちゃんたら面白いんだから。』

月ちゃん『誰だよ。』

皐月は、ときどき少女漫画風になります。

月『やっぱクセが強い』

皐月『いいんだよ。心は永遠に14歳だから』

 

そんなわけで、

ことわざランキングスタート!

 

まずは、第5位!

  • 俎板の鯉 (まないたのこい)

 

  • 意味:相手のなすがままで、自らの運命を自分ではどうすることもできないさまのたとえ。また、死を覚悟して、どうにでもしてくれと開き直るさま。

 

 

第4位

  • 身から出た錆(みからでたさび)

 

  • 意味:災いが降りかかり苦しむのも、
  • 元をただせば本人の悪行や怠慢が原因となっていることのたとえ。
  • 他の誰のせいでもなく、本人に責任があることを強調していう。

 

 

第3位

・水を得た魚のよう(みずをえたうおのよう)

 

・意味:自分の得意の領域、活躍の場を得ていきいきとするたとえ。

いいなー。そんな人生。憧れる。

 

 

 

第2位

 ・目は口ほどに物を言う(めはくちほどにものをいう)

 

・意味:相手のことを思っていれば、

口には出さなくても眼差しだけで思いは伝わる。

また、あからさまに言わなくても、目には感情が表れる。

ねこちゃんの目をみると、感情が表れてるよね。

 

 

第1位

・求めよさらば与えられん(もとめよさらばあたえられん)

 

・意味:積極的に自ら行動すれば、

おのずから成果が得られることのたとえ。

かっこいい。

積極的に行動できるっていいな。

人生の課題だよ。

胸に切り刻んでおこう。

(ツッコミ不可。)

 

ここで月ちゃんと皐月の、ことわざ4コマだよ。↓

f:id:stsatukibare5:20190210152737j:plain

まだまだあるよ。
気になることわざ。by皐月

 

・持ちつ持たれつ(もちつもたれつ)

意味:互いに助けたり、助けられたり。

 

・藪から棒(やぶからぼう)

意味:藪から棒がいきなり突き出されたように、言動が唐突なこと。

特に、前後の脈絡なしに、突然、話を持ち出されることをいう。

 

・宵っ張りの朝寝坊(よいっばりのあさねぼう)

意味:夜は元気でいつまでも起きているが、朝は遅くまで寝ていること。

 

・来年の事を言えば鬼が笑う(らいねんのことをいえばおにがわらう)

意味:来年のことは、どうなるかわからないから、めったなことで口にするものではないというたとえ。

 

・類は友を呼ぶ(るいはともをよぶ)

意味:気の合った者や趣味などが似かよった者は、おのずから集まるものである。

 

・渡る世間に鬼はない(わたるせけんにおにはない)

意味:この世の中には無情な人や非道な人ばかりでなく、慈悲深く人情に厚い人が必ずいるというたとえ。

 

・笑う門には福来る(わらうかどにはふくきたる)

意味:なごやかで笑いのたえない家には福の神が訪れ、繁盛する。

 

・猫も杓子も(ねこもしゃくしも)

意味:なにもかも。だれもかれも。

 

・二の足を踏む(にのあしをふむ)

意味:一歩目は踏み出したものの、二歩目はためらってその場で足踏みする。

思い切って物事を進めることができないさま。

 

・二階から目薬(にかいからめぐすり)

意味:二階にいる人が、階下の人に目薬をさす。

なかなか思うような結果をえられず、もどかしいことのたとえ。

また、やり方があまりに遠回しで効果がおぼつかないことのたとえ。

 

・憎まれっ子世にはばかる(にくまれっこよにはばかる)

意味:人から憎まれるような子は、世間に出ると幅をきかし、威勢をふるう。

 

・汝の敵を愛せよ(なんじのてきをあいせよ)

意味:神がすべての人を愛するように、

あなたの敵をも愛せ。

 

・情けは人の為ならず(なさけはひとのためならず)

意味:他人にかける情けは、その人のためになるだけではなく、

めぐりめぐって、やがて自分のためにもなる。

 

・為せば成る(なせばなる)

意味:どんなことでも、強い意志を持って実行すれば成就できる。

 

・飛んで火にいる夏の虫(とんでひにいるなつのむし)

意味:夏の夜、蛾などが炎の明るさにひきよせられて、

火に飛びこんで焼け死ぬように、自ら進んで身を滅ぼすような中に飛び込むこと。

 

・時は金なり(ときはかねなり)

意味:時間は大切なものであり、

金銭と同等の価値がある。

だから、時間を無駄に費やしてはならない。

 

・天から役目なしに降ろされたものは一つもない(てんからやくめなしにおろされたものはひとつもない)

意味:虫も鳥も獣もみな役割があって天から降ろされたものである。

人間の勝手な都合で環境を破壊してはならない。

アイヌのことわざ。

 

・罪を憎んで人を憎まず(つみをにくんでひとをにくまず)

意味:罪は憎むべきだが、その罪を犯した人を憎むのはよくない。

 

・月に叢雲花に風(つきにむらくもはなにかぜ)

意味:月には雲がむらがって隠し、美しく咲いた桜は風が吹いて散らす。

好事はとかく邪魔が入り、長続きしないことのたとえ。

 

・袖振り合うも他生の縁(そでふりあうもたしょうのえん)

道を歩いていて見知らぬ人とすれ違うのも、

前世からの因縁による。

行きずりの人との出会いやことばを交わすことも単なる偶然ではなく、

縁があって起こるものである。

 

月『いっぱいあるねー!やっぱことわざって面白い好き♡

地球まで来たかいがあったな』

皐月『ことわざを知る辞典から一部を載せてみたよ。

300ページ以上あって読み応えある!』

 月『まったく聞いたこともないようなことわざもたくさん載ってるし、

もっと知りたいからあたいも読むー!皐月、辞典貸して♡』

 

(画像クリックできます)

 

 

 

 

 

 

HSPはまわりに気付かれにくい。対処法

f:id:stsatukibare5:20190512133450j:plain


HSP(ハイリーセンシティブパーソン)は、

まわりに気付かれにくい気質でもあります。

 

なぜか。

 

HSPの方々は、簡単に自己犠牲が出来てしまうため、今、目の前にいる人に、徹底的に合わせて生きてしまうのです。

 

相手がただ笑顔になることだけを、表情やしぐさから感じとって発言し、この人はこうされるのが好きと、先回りして尽くしすぎてしまいます。

 

結果自分の本音は後回しで、気付けばクタクタに消耗し、泥沼にハマってしまうことも。

 

自分が何がしたいのか、どうありたいのかわからなくなってしまうのです。

 

これは、人との境界線が薄いため、

人は人、自分は自分、としっかり境界線を引いて生きるのが難しいからなのです。

 

 

人口の80%が、非HSP

20%がHSPといわれています。(5人に1人)

 

 

HSPの気質は、非HSPの方々には、気付かれにくいとされています。

HSP同士だと気付かれることもある)

 

 

 

子供の頃から、まわりに合わせて生きてるため、

しかもそれを無意識でやってるため本音は、「なんか違うなあ」と思いながらも、まわりが笑顔になれば、嫌われるのがいやだから、こうしておこう精神になってしまいます。

 

 

本当は凄く敏感なのに、これはおかしいことだから、笑われて嫌われちゃうからと、悟られないように鈍感を演じて生きているのです。

無意識にそう生きてきてしまい、自分はHSPだということに気付かないで生きてる人もきっといる。はいここにいます。笑。

 

 

 

小学生の頃、運動会のとき両親に

『お前は、まわりにどうぞどうぞと譲ってばかりいる。

もっとまわりを押しのけて、自分が!てガツガツ行かないと駄目だ。』っといわれ、

(なんでまわりを押しのけてまで勝たなきゃダメなの?勝った人が喜んでるのをみて、それでいいじゃん。)って思ってた。

 

 

それをうまく言葉にできないから、『うん』とだけいっておいた。笑

 

 

うちの親は、私がHSPだということには、まったく気付いてませんでした。

いつも「なんか違うな」と思いながら、合わせて生きてきましたが、気質に合わないことばかりしており、常に消耗していました。

 

 

HSPは思い込みじゃない?」と言われました。

説明するのが下手なので、文章にして伝えたら理解してくれましたが。

 

 

HSPの方々は、大切なことを言葉にして伝えるのが苦手です。

 

 

話してるときに、相手の表情や仕草から、本音を見抜いてしまうからです。

誰も気付かない一瞬の表情さえも脳に焼きつき、気がついてしまう。

今、目の前の人が不快に思ってることがわかってしまった場合、

頭が真っ白になり、身体が緊張して、心臓がばくばくし、会話終了してしまう。

 

 

結果、人との境界線がしっかりひける非HSPの人には、なにが言いたいのかわからず、

ビシッとキツく言い返されてしまい、さらに頭が真っ白になり会話終了。

 

 

このパターンがもはやお決まりです。

 

 

大切なことを伝えたいときは、文章にしよう。

文章にすると、スルスルと書けるという特徴があります。

自分がHSPだということを、伝え、理解してもらう。

心と体の健康を守るためにも。

 

 

 

職場でも、キツイ人がいたら相談する。

『ハッキリ言っていい』と本に書いてありました。

自分が我慢すればとか、自分にも悪いところがあるから。とか考えこんで、

我慢しない。耐えない。

相談して突き放されたら、そんな職場さっさと辞める。

我慢して耐えてる時点で、ブラック企業存続に加担してることに気付く。

HSPの方々は、鬱や適応障害になりやすい気質でもあります。

適応障害になったし、同じこと繰り返したくない。

 

 

 

自分のことは、自分にしかわからない。

自分の直感を信じるようにしました。

相手の言葉に惑わされないで。

自分の本音がわからなくなったときは、

心の声が響いてくる静かな、大好きな場所に身を置いてみる。

 

 

 

HSPの気質に合わせて生きましょう。 

 

 

 

これを書いているのは、自分を見失わないように、

常に見返せるように文章にして残しておきたかったからです。

HSPの本を何冊か読んで、自分なりに考え書いたものなので、

あくまでも個人の見解です。

 

 

HSPのこと書きすぎー。しつこいからなあたい。笑。

内向的と神経質とHSPの違い。

f:id:stsatukibare5:20190506183218p:plain

はいこれあたいだけー。↑

 

 

BOOKOFF大好きなのですが、店内が無音とかには。。。ならないですよね。。うん。

 

ここ何記事か、HSPのことを書いてきましたが、

おそらくしばらく続きます。笑

 

HSPと内向的は、別物です。

 

その人のよく目に入る部分だけをみて、判断は難しいと思われます。

 

 

内向的だけど、HSPじゃない人

 

外交的だけど、HSPの人

 

神経質とHSPは別物

 

調べていくと、発見があって、

 

HSPは、4つの特徴があり、これがすべて当てはまる人がHSPになるそうです。

 

下記4つのカラーそれぞれで、1つでも特徴があれば、HSPです。

(例えばのカラーの中で、だけ当てはまるものが1つもなければ、HSPではないそう。のカラーの特徴それぞれ1つでも当てはまっていればHSPです。)

 

 

深く処理する。

・物事の捉え方が深く、慎重に考えてから行動する。

・物事をはじめるまでにあれこれ考えてしまい、時間がかかる。

・相手の本質を見破る。

(無意識のうちに気が付いてしまう)

・お世辞を言われてもすぐに本音を見抜いてしまう。

・相手が本心とは異なる発言をしていると、

・ちょっとした違和感やしぐさなどから、

・すぐに見抜けてしまう。

・本質をついた質問をしてしまい相手が返答に困ることがある。

・ゴシップや世間話よりも、生き方や哲学的なことを話したい。

・すこしの説明で全体が理解できる。一を知って十を知る。

・これから先に起こりうることが数パターン思い浮かぶ。

 

 

過剰に刺激を受けやすい。

刺激にとても敏感で疲れやすい

・大勢でいることよりも1人を好む。

・騒音や、臭い、噂話や、悪口から逃げ出したくなる。

・1人になると疲労がどっと押し寄せ、うまく立ち回れなかったことを反省し、落ち込む。

・緊張やミスに動揺してしまう。

・相手の発言に傷ついてしまい、しばらく忘れられない。

・仕事などで、急な変更で時間が差し迫っていたり、

・常に誰かに監視されてるような場は、ミスを連発したり作業を最後まで終えることができなくなります。

・刺激にたいして大きく反応してしまうため、本来の実力を発揮するどころか、

必要以上に焦ってしまう。

・選択肢が複雑でたくさんあると混乱して選べない。

・自分のペースで進められる仕事につくといい。

 

 

感情反応が強く、共感力が高い。

他人の気持ちに振り回されやすい、共感しやすい 

・他人からの影響を受けやすく、同調してしまう。

・人が怒られていると、自分のことのように感じてしまう。

・映画やドラマの登場人物に感情移入してしまう。

・相手のちょっとしたしぐさや表情で、機嫌や体調がわかる。

・言葉を話せない幼児や、動物の気持ちを察することができる。

・自己犠牲がわりと簡単にできてしまう。

・他人よりもまず自分が悪いと思いやすい。

・まわりからみたらほんのささいなことでも、大きく動揺してしまう。

 

 

ささいな刺激を察知する。

・五感がするどい。(音・光・臭い・味・触覚が敏感)

・時計の秒針や冷蔵庫のブーンという低音が気になってしまう。

・隣に座った人の、口臭や煙草の臭いで、気分が悪くなる。

・味覚がするどく、不味いものが食べられない。

・アレルギー体質。

・肌着のタグなどチクチクする素材は我慢ができない。

・電磁波に敏感で頭痛がしたりめまいを感じる。

・薬が効きすぎたり、あわないものがある。

・非HSPにくらべて受信センサーが大きく、感度が高性能。

情報の要、不要にかかわらずあらゆる刺激をキャッチしてしまう。

・勘がよくあたる。あれこれ考えを巡らせて結論を導きだすというよりは、

スパッとひらめくように答えが出てくる。

・イメージで物事をとらえているので、理論的に物事を整理したり、

説明することが苦手。

 

これらの4大特徴が、それぞれ当てはまっていたらHSPです。

 

この特徴から、鬱や適応障害になりやすい気質だといわれています。

 

この気質は、克服しなくていい。

この気質にあわせて生きていきましょう。とのことでした。  ホッ。

 

HSPの人々が、平和に生きていくためには、不要な刺激を受けないことだと思いました。

 

 

ネットニュースやテレビを見るのをやめる。

 

 

知りたい情報が、すぐに調べられる世の中で、なんでも知っていなきゃ、

みんなとも話合わせられないし、乗り遅れて馬鹿にされちゃうかもしれない。。

とかいう気持ちから解放されてみる。

ネットニュースやテレビをみて眠れなくなるのは、もはや日常茶飯事。

 

 

その情報本当に必要ですか。。。?

 

 

そのグロい映像を見た後、秒で切り替えられる非HSPの人々とは違うのですよ。

 

あなたは、HSPです。

 

そのグロい映像が何日も、しばらく脳内再生されて、

まるでその出来事が、自分の身に起きたかのように感じ考えこんでしまい、

悲しくなったり、怒りが沸いてきたりなどの、不要な影響を受けないようにする。

自分の心と体の健康を、最優先に生きる。

 

(で、でも。。ニュースは気になる。。)

 

どうしても気になる場合、ニュースは午後に1度だけみる。

(寝る前と朝は、見た後も影響を受け続けてしまうのでやめておく。)

 

 

あとは、自分はHSP気質だということを、まわりに報告する。

HSPの本などを読んでもらい、理解してもらう。

 

 

10代の頃から、この気質に気付いていたら、もっと生きやすくなってただろうなあーと思うので、1人でも多くの人にこういう人もいるんだよ。てことを知ってもらえたらいいなあ。

 

とりあえず37歳で気付けてよかった。そうだね。

 

 

自分の気質にあった生き方しましょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HSPあるある④

f:id:stsatukibare5:20190502141709p:plain

 

感受性の強すぎる人々が見ている世界。

気になるーーー!

気になって眠れない。笑

私は、ここまで強くはないと思う。

 

でもでも、最終的に妖精が、見えるようになりたいなあ。

目に見えないものってたくさんあると思ってて、

ちょっと未知なものがちらっとみえたら面白いもん。

 

この前、道路歩いてたら、強い耳鳴りがキーンってして、

立ち止まったら、草や木に隠れた観音様?の像があったから、

『どうも。』って言ってきた。

よくわかんないけど、そういう謎な出来事が好きで、大好物なんです。

 

がしかし、心霊スポットとか、怖い話はNG.(;´・ω・)

眠れなくなるし、吐き気が来るから、それは見えなくていいわ。

妖精か、天使がいい。ハッピー関係。

 

てか、イケメン描くの難しかった。

ヴィジュアル系バンドA9が好きで、そういう雰囲気のメンズになりました。

絵でも、写真加工でも、なんでも自分の好みってでるよなあ。

人工知能では出来ない、自分だけの表現て楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

HSPあるある③

f:id:stsatukibare5:20190502003902p:plain

 

外交的な人からみると、内向的HSPの人は何を考えているのかわかりにくく、

心配になるそう。

 

外交的の人と一緒にいるときは、こう伝えてみようっと。

『私は、あまりしゃべらないけど、ここにいるのは楽しい』

 

『ときどき私がぼんやりしているように見えるとしたら、それは自分の考えに気をとられているだけ。あなたのせいじゃないから』

 

自分が職場でよく言われるワード↓

 

『癒される。私の癒しだわ。』

 

『ほのぼのしてていいね。』

 

『大丈夫?』

 

『まだ食べ終わってないの?遅っ』

『揚げ物に、何もかけないで食べる人はじめてみたー。

変わってるね。』←ソースの味が濃すぎて身震いしちゃうからかけられない。

 

業務に疲労困憊しすぎて、おしゃべりする気力がないときもある。

職場のお昼は、おしゃべりしながら、スマホをみながら、ご飯を食べる。

みんな同時にこなす。

 

私は、どれかになってしまう。

しゃべりだしたら、ごはんが食べられないし、スマホもみれない。

ごはんを食べると無言になってしまう。

 

疲れてないときはできるけどね。

 

親に自分はHSPだということを、LINEで話した。

 

直接話すと話しがまとまらなくて、うまくいえず、

?な状態になってしまうから、文章を作って送った。

 

そしたら、

 

『そうなんだ。つきは、つきらしく我が道を生きな。』

 

って言われた。

 

ホッ。

 

理解してくれたのかな。

 

疲れたら我慢しない。

それをちゃんと伝える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HSPあるある②

f:id:stsatukibare5:20190430212015j:plain

f:id:stsatukibare5:20190430040045p:plain

 

普段外の刺激を受けすぎて、脳が常に疲労状態のHSPさん。

HSPさんのペースと同じように生きようとすると消耗してしまいます。

 

私は、いかにやることを、減らして生きるかを目指してます。

人と自分の境界線をしっかり引いて、

感情移入しすぎず生きたい。人は人。自分は自分。

 

このごく普通の生き方がHSPの人には難しいところでもありますが、

自分のこの特徴を話して、理解してもらうところから、はじめていきます。

 

まずは、親に話してみます。

HSPの本を買ったので、読んでもらおうと思いました。

 

どうなることやら。こうご期待!笑